プチバンってなんだ?

普段、空冷VWとジムニー関連の雑誌しか読んでいないのだけれど他の雑誌を買うついでにドライバー 2012年 11月号 [雑誌]を買ってみました。というのも表紙にVW UP!の写真が載っていたからです。UPは排気量999cc直3DOHCで2ドアと4ドアのモデルがあり、ミッションは日本ではFF・5速SMTのみ。個人的にはMTが欲しい。スタイルは2ドアの方がすっきりしていて好きですね。試乗してみたくなりました。

雑誌には他にもワゴンRやHONDA N ONE、日産NOTEなどコンパクトカー、軽自動車がたくさん紹介されています。ワゴンRはモデルチェンジしたばかりで燃費が28.8km/ℓですと!スティングレーというグレードには7速CVTまであるのか!と。個人的は軽自動車もいいけど、もうひとまわり大きくて1.2ℓくらいのがあるといいなぁなんて思ってWebで各社HPを眺めていたらそうゆうクラスのワゴン、バンを「プチバン」というんだそうですね。知らなかったです。コンパクトでスライドドアで使いやすそうですね。スズキ「ソリオ」、トヨタ「ポルテ」「スペイド」、日産「キューブ」、ホンダ「フリード スパイク」あたりかな。プチバンにはN BOX+やワゴンRなどの軽自動車も含むようですね。色々見ていてN BOX+の形でワイドになって1.5ℓクラスのエンジンが載ったモデルがあれば欲しいかも知れないなぁと思いました。

This entry was posted in プチバン. Bookmark the permalink.

コメントを残す